今までやったデジタルTCGの感想と紹介

HSを始めて以降、他に面白いDTCGはあるのかと色々触ってきて、そのたびにブログで感想でも書くかーと思って途中まで書くものの全て面倒くさくなって下書き保存のまま放置してきた。中途半端のままというのもあれなのでここでまとめて書く。

ハースストーンとシャドバ以外はちょっと触った程度のにわかだけど許して

 

 

1、Hearthstone(ハースストーン)

f:id:jahuchi:20170426095742j:plainf:id:jahuchi:20170426095904p:plain

高校生の頃、ぼっちだった僕に話しかけてくれる数少ないリア充の友人二人が面白いよと勧めてくれたのだが、カードゲーム=ポタクという発想から断っていた。

友人はきっと僕がカードゲーム好きそうなオタクに見えたからHS勧めてくれたのに。バナージ、悲しいね。

高校卒業してから機会があってやってみたのだがすごい面白かった。友人ごめん。

どのDTCGやってもやっぱ一番HSが面白いなって思うぐらいにはHSが好き。

 

他のDTCGやってみたいというシャドバ勢がいたらHSをおススメする。日本だと二番目に勢いがあるDTCGだし、何故かルールがすごい似てるので一瞬で覚えられる。

 

2、Shadowverse

f:id:jahuchi:20170426101519j:plainf:id:jahuchi:20170426101536j:plain

説明するまでもない大人気本格的スマホカードゲーム。

リリース前は「HSのパクリなんて流行らん」と思ってたのだが今ではHSとシャドバを比べること自体おこがましいレベルの人気になってしまった。

 

一応リリース初日から始めてはいるけど個人的にHSの方が好きなのであまりやってない。けどこんだけ話題になってるし好きな配信者が放送でやってるのでそこそこわかる。

 

インフレとかバランスがどうのわーわー騒がれてますけど、このゲームまだリリースか一年たってないのよね。HSでいうところのGvGが出たくらい。3年続いてるHSと比較して出来が~面白さが~と批判するのはナンセンスだと思う。まだまだこれからのゲーム。

 

DTCGやってみたいという人がいればまずシャドウバースをおススメする。

今一番勢いがあるし何よりプレイ人口というのはカードゲームにおいて正義なのだ。

 

3、WAR OF BRAINS(ウォーオブブレインズ)

f:id:jahuchi:20170427184606j:plainf:id:jahuchi:20170427184344j:plain

あの大企業のタカラトミーがつくるDTCGだからサイゲのシャドウバースなんて軽く蹴散らして大流行するんだろうなと思っていたのだが、リリースから4か月経ったが未だその兆しは見えない。

それどころかリリース時公式ツイッターのフォロワー数が6000を越えていたのだが今では3500人ほどに減っているし、Googleでウォーブレと打ったら二番目に「ウォーブレ 過疎」のサジェストがでてくる。大丈夫か

f:id:jahuchi:20170427194024j:plain

 

HSと似ているが独自の要素として

・毎回ターンの初めにマナを増やすか、もう一枚ドローするかどちらか選べる

・一試合に一度だけ使えるクラス特有の必殺技みたいのがある。全体バフとか全体ヒール

それ以外は大体HSとかシャドバと同じ

 

簡単に言えばウォーブレは「人がいない シャドウバース」

ゲーム自体の面白さは互角だが人が多いぶんシャドバの方が魅力的にみえる。人が少ない遊園地はそれだけで行きたくなくなるのだ。

 

タカラトミーがつくるHS、シャドバをやってみたい人はぜひ

4、DUELS X MACHINA(デュエルエクスマキナ

f:id:jahuchi:20170427193536p:plainf:id:jahuchi:20170427193525j:plain

あのDeNAが運営のDTCG、最近正式リリースされた

珍しい縦画面のカードゲーム。HSでいうヒーローパワーがある。

 

自分の陣地と相手の陣地がそれぞれ縦2×横3の6マスの合計12マス。

同じ縦列に相手のカードがあると相手の顔に殴れないのでどのマスに配置するのか非常に重要で戦略的。

最近リリースされて始め時なので興味がある人がやってほしい。

欠点はPCでプレイできないこととHSと同じで無課金だと結構きついと感じた

 

5、アトム:時空の果て

f:id:jahuchi:20170330004106j:plainf:id:jahuchi:20170330015758j:plain

最近リリースされた。タイトルから異彩を放つ。あの手塚治虫の作品のキャラクターがカードになって色々登場する。ブラックジャックとか

例にもれずこれもHSクローン。ただヒロパの代わりに1ターンに1度いらないカードを1マナのクラス固有のカードと交換できるシステムがある。

 

やはりウォーブレと同じで人がいない遊園地である。となりにシャドバという大盛況の遊園地があるのでそこに行かない理由はない。さらに手塚治虫の作品を題材のカードゲームだけあって人を選ぶと思う。

 

 

 

6、Faeria

f:id:jahuchi:20170428010300j:plainf:id:jahuchi:20170428010605j:plain

4月に日本語化された海外のDTCG、ファンタジーな世界観

毎ターン土地というものを作り自分の領地を広げていく陣取り要素があるボードゲームみたいなカードゲーム。

自分の土地にカードを置き、将棋やチェスみたいにカードを動かして相手の顔まで到達して初めて相手にダメージを与えられる。

非常に戦略性が高くてHSより難しいと思った。

ボードゲームが好きな人におすすめ